指導方針

キューラボ(以下当塾)は、以下の方針にのっとって運営しております。

 

1) 受験において、塾生の志望校合格への一助となること

 

2) 1)のために、志望校の傾向を分析し、その対策もふくめて塾生に余すところなく伝えること

 

3) 表面的な知識だけでなく、普遍的な学びの技法を塾生が身に付けるためのサポートをすること

 

4) 人は、『機嫌よく、ほどよい緊張感をもった精神状態』において最大のパフォーマンスを発揮する」という考えのもとに、塾生・講師の双方がそのような状態でいられるよう工夫すること

 

5) 塾生の知性への信頼と、知性の開花を待つ粘り強い姿勢を講師が保ち続けること

 

 

対象

・「学ぶ力」をつけたい

 一般に、「学力」はテストの点数や通知表の評価だと考えられています。

 しかし、それらはあくまで「学んだ結果の一部」であり、重要なのはまず「学ぶ力」であるはずです。

その「学ぶ力」は、程度の差こそあれ、生来すべてのこどもに備わっているものであると私は考えます。

 ここでは、「学ぶ力」を起こしたい・伸ばしたいお子様をサポートする仕組みをご用意しております。

 それが結果的に点数や評価につながったとき、お子様は確かな自信を得ることでしょう。

 

・自分のペースで取り組みたい

 「自分に話しかけられているときは聞けるけれど、全体に向けた話を聞くのが苦手」というお子様は、大人数での全体授業よりも個別指導のほうが向いていると言えます。もちろんお子様と講師の相性も大切です。当塾では、無料体験授業ののち、気に入っていただけましたら継続的に受講し、信頼関係を築いていける環境を整えております。

 また、競争原理が向上心の原動力となるお子様がいる一方で、競争原理になじまず、追い立てられることに息苦しさを感じるお子様がいることも事実です。ライバルと競争することで得られる一定の効用は認めますが、究極の競争相手は他者ではなく、「わからない/できないことのある今の自分」だと当塾は考えています。

 

・国語の指導に意味を感じたい

 現在、塾で国語の指導を受けている方々にうかがいたいことがあります。それは「その指導内容で初見の問題に対応できるか?」ということです。

 当塾ではその答えをご用意しております。ぜひ一度無料体験授業を受講してみてください。